訪問者数

最新の記事

カテゴリー

コメント待ってるぞ

過去ログ

情報

ヒロトの注目ブック

推奨本の一覧はこちら

ブログ検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

セカンドライフの歩き方
狙うはセカンドライフの全国制覇!!!稼ぐぜ一攫千金100万$!!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄へ行こう ~後編~
涼しい風がそよぐ、過ごしやすい秋の夜ですね。
200年前の侍達はこの風に吹かれて、何を想い、生きていたのだろうか。

さて、今夜は 地獄へ行こう ~前編~ の続き・・・
(前編を読んでない方は、前編からお読みください)

三途のちょいに連れられてきた先に待っていたのは・・・
地獄絵図、、、ではなくて、かわいい女の子がポツリ。

クロマ


この女の子のスカートをめくろうとして、ワタシは地獄に落ちた。

↓↓↓続きを読む


そこは、まさに地獄絵図・・・

SecondLife



ホラー好きのアナタは夜設定にしよう

地獄





怖いのが苦手はアナタは・・・







亡者と一緒にジョギン ぐぅ~~~

Hiroto




走れ~走れ~



ぽぽぽっぽーぽっぽっぽっぽー

ヒロト



ど~~~ん!!

Hiroto



恐怖のあまり、ついつい脈略なくハイテンションになってしまった。
しかし、地獄のような環境でも、見る視点を変えれば天国にもなる。
悲劇と喜劇は紙一重なのである。

そういうことを筆者は伝えたいのである。(たぶん)



例えば、残酷な針地獄が・・・

Kyoko



視点と設定を変えるだけで天国に!

Kyoko



hirotomini
 (ちっ、スパッツ履いてやがる)
 (用心深い野郎だ・・・)



Kyoko
 何かカシャカシャ鳴ってるけど、
 お願いだから、ブログに載せないでね。



hirotomini
 は、はい(汗)
 (載せてしまった・・・)




この後、ワタシが更なる地獄に落ちたことは言うまでもないだろう。

諸君、如何に生きるかではなく、如何に死ぬかを考えよ。
延命する術を身に付けるのではなく、何を成すべきかを考えよ。





かくすれば かくなるものと 知りながら


 やむにやまれぬ 大和魂


Hiroto


スポンサーサイト
この記事に対するコメント

めくるなっっっっwww
【2008/09/30 09:00】 URL | くろま #Vu2YibmM [ 編集]


くろま
ちょっとだけっっっ!!!
【2008/09/30 20:59】 URL | Hiroto #- [ 編集]


スパッツwww。
【2008/10/02 13:37】 URL | toy #- [ 編集]


toyさん
中学生ばりの用心深さっ><w
【2008/10/02 20:52】 URL | Hiroto #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hiroto2.blog91.fc2.com/tb.php/289-7b18501c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。