訪問者数

最新の記事

カテゴリー

コメント待ってるぞ

過去ログ

情報

ヒロトの注目ブック

推奨本の一覧はこちら

ブログ検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

セカンドライフの歩き方
狙うはセカンドライフの全国制覇!!!稼ぐぜ一攫千金100万$!!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芭蕉さんいらっしゃい
先日、2月14日は友人である、Sin Coakesさんのお誕生日会だった。
苦しくもバレンタインに誕生するとは、何と甘い男なのだろう。

そこで、どんな贈り物をしようかと、Kyoko Okey さんと軍議を行うことにした。
ちなみにKyokoさんはシンさんが働くLounge響子のママさんである。

本腰を入れて考えようとした頃には既に残り48時間・・・
48時間でイベント構想から準備までをこなすことなどできるようだろうか。

↓↓↓続きを読む


hirotomini
 当日いきなり本人を呼び寄せて、

 ドッキリ作戦ってのはどうだ!?




Kyoko Okey
 時間ないっしょ。



hirotomini
 大きな誕生日ケーキを作って、

 喜ばせるってのはどうだ!?




Kyoko Okey
 面倒くさいっしょ。



hirotomini
 じゃあ、服とかアクセサリーを

 買ってプレゼントしよう!!




Kyoko Okey
 金かかるっしょ。



hirotomini
 ・・・・・



Kyoko Okey
 そういえば以前シンが、いつかM1グランプリの
 審査員みたいな役がしたいって言ってたよ。



hirotomini
 要求レベル高すぎるわ!!

 プシュ→

  (オーバーヒート)



時間をかけずに準備できて、

手間をかけずにプレゼントできて、

お金をかけずに気持ちを伝えることができて、

しかも、本人がM1グランプリの審査員のような役柄か・・・



そんなもん、いきなり企画できわけないやろ。
まさにミッションインポシブルだ。
いつの間にかワタシは深い眠りに落ちていた。

夢の中でワタシはイベントの神様と遭遇することになる。
かの有名なバッハ小川大先生である。
そして、この難攻不落の条件を満たす奇跡の企画を授けられたのである。

こうして出来上がったイベントがこれだ。


芭蕉さん、いらっしゃ~い!

芭蕉さん

”芭蕉さん、いらっしゃい”とは
みんなからお祝いの気持ちを五七五の川柳にして、シンさんにプレゼントしてあげようという企画だ。
そして、誕生日の主役であるシンさんに芭蕉先生に扮していただき、事前にみんなから集めた川柳を品評していただこうというものである。
テンポと間を大事にするため司会、芭蕉先生ともにストリーミングラジオ形式での対談とした。

放送結果は、また後日お伝えすることにしよう。


スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hiroto2.blog91.fc2.com/tb.php/190-634c96cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。